三次元計測、三次元CAD、ニ次元CADなど三次元計測と三次元CAD関連の用語集

三次元測定3次元CAD

現物体3D計測3DCAD作成・3Dデジタル

 

3次元計測 モノづくりでのリバースエンジニアリングは工業モデル等の製品モデルから設計にもちいる。 <詳細ページ>

3次元CAD 物体の形状を立体的に描画により、複雑な形状や曲線などを、視覚的にわかりやすく表現する技術<詳細ページ>

2次元CAD 
2次元CADとは、製図図面の基本となっていて、製品の形状を平面(X、Y)に表現する技術です。<詳細ページ>

3 D    工業設計分野では3Dモデリング、3次元を考慮した設計、製品製作から製品の構造解析まで利用。<詳細ページ>

CAD/CAM CAD/CAMは設計から加工までできる、コンピュータ支援製造システムを言います。<詳細ページ>

CADモデリング 3次元グラフィックで各頂点の座標、境界線・面を表現する方程式パラメータの決定などで形成<詳細ページ>

パラメーター 入力された値でプログラムがデータベースから情報を抽出してソフトウエアを実行したりする値<詳細ページ>

ソフトウェア ソフトウェアは、コンピュータによる情報システムを構成する要素のプログラムを言います。<詳細ページ>

プログラム 予定計画等の意味をもつ英単語。コンピュータ分野でプログラムはコンピュータプログラムといいます。<詳細ページ>

関 数      言語や処理系では、開発者の負担を軽減する為よく使う機能が関数としてあらかじめ用意されている<詳細ページ>


 1  2  3  4  5  6  7  8  9   10  <次のページへ>