三次元計測で関節装身具の現物をCAD化

三次元計測測定・計測

関節装身具3D計測3DCAD作成の事例

 関節装身具の現物

 3次元計測3次元CAD化の目的

 膝サポーターを使用する関節装身具は 「膝を支えるため」「ひざ関節を固定するため」というのが医学的な

 意味で重要です。ひざ関節をしっかり固定し、装着したまま屈伸ができたり少々の運動でも膝の痛みを和ら

 げてくれる装身具の開発必要です。関節装身具などの試作モデルを3D計測から3次元CADデータを作成

 します。

 人体の実物形状をCAD化。

 石膏型、手作り型のCAD化。

 完成製品の形状検査。原図の型データとの誤差検証、カラーマップ表示。

  ユニバーサルデザインの現物を三次元計測でデジタル化します。

 関節装身具(点群)

 

 関節装身具のCAD作成